ダイヤモンド買取!ダイヤを高く売りたいならチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

綺麗にして印象アップ

どんな中古品にもいえることですが、汚れている状態よりもお手入れをして綺麗な状態にしてから売りに出した方が
高く買取してもらえます。
いくらダイヤモンドの価値が高くても汚れていると印象が悪く、査定額が下がってしまうため、
1円でも高く売りたいのであれば、きちんとお手入れをしてから査定に出しましょう。
こういった少しの手間が査定額を上げるポイントになります。

ダイヤのネックレスや指輪は使用する機会が多いため、「着けたら拭く」を習慣にしてください。
目には見えませんが、使用後のジュエリーには汗や皮脂をはじめ、化粧品などがびっしり付着しています。
そのまま放置してしまうとダイヤモンドの輝きが失われてしまうので、 使用後は柔らかい布で汚れを優しく拭き取りましょう。
たったこれだけで、新品に近い状態を保つことができます。

しかし、お手入れを全くせずに保管している方も多いはずです。
その場合、相当ダイヤモンドが汚れていると思うので、布で拭くだけでは綺麗にならないでしょう。
そのような時に知っておきたいのがダイヤモンドのクリーニング方法です。
汚れが酷くても正しい方法でクリーニングをすれば、本来の輝きを取り戻すことができます。

準備するものはタオル、歯ブラシ、食器用中性洗剤、洗剤を入れる容器、トレイ、ぬるま湯です。
全て自宅にあるものばかりなので、新たに準備することもないでしょう。

まずはぬるま湯の中に中性洗剤を入れて、指輪を浸けます。
頑固な汚れの場合はしばらく浸けおきしてください。
その後、中性洗剤をつけた歯ブラシでダイヤモンドを優しく磨きます。
力を入れてしまうと傷がつく場合もあるので、優しく洗うのがポイントです。
ジュエリーの表面だけではなく裏側もしっかりと洗いましょう。
留め方が緩いジュエリーだとダイヤモンドが取れてしまう可能性があるので、慎重に洗ってください。
綺麗に洗った後はぬるま湯の中ですすぎをして、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。
細かい部分もきちんと拭き取り、ドライヤーの熱風で乾燥させます。
この方法で本来の輝きを取り戻せるので、汚れが酷い場合は試してみてください。

クリーニングをしても汚れが落ちない場合はそのまま提出してください。
これ以上無理に汚れを取ろうとするとダイヤモンドが外れてしまったり、ダイヤモンドを傷つけてしまう恐れがあります。
またお店でクリーニングしてもらうという方法もありますが、クリーニング代を考えると賢い選択ではありません。

早めに売る

ダイヤモンドにも流行があり、古いデザインやカットのものだと買取価格が下がります。
20年以上前のダイヤモンドアクセサリーだとかなり査定額が下がるかもしれません。
しかし、それでも価値がゼロにならないのがダイヤモンドの特徴です。
どんなに古いダイヤモンドアクセサリーでも価値はあるので、買取してくれる業者がほとんどです。
とはいっても古くなればなるほどどんどん価値が下がっていくため、できる限り早めに売るようにしてください。
いつか使おうと思っていてもずっと使わないケースが大半なので、「売ってもいいかな」と感じたら
すぐに査定に出しましょう。

ただ、使っていなくてもそう簡単に売れないのがダイヤモンドです。
高価なものだからこそ、どうしても売却に慎重になってしまいます。
慎重になり過ぎた挙句、売るのが遅くなり、安く買取されてしまう人が非常に多いです。
こういった事態を作らないためにも前もって「このタイミングで売る」というルールを決めておきましょう。
例えば、「1年間使わなかったら売る」「新しいジュエリーを買ったら売る」「汚れや傷が目立つようになったら売る」
などといったルールを設けることで、売りやすくなると思います。
一度ルールを決めたら必ず守るようにしてください。

また、早く売るのは大切なことですが、焦って買取業者を選ぶのはやめてください。
早く売らないと価値が下がってしまうので、焦ってしまう気持ちは分かりますが、
いい加減に選んでしまうと安く買取されたり、トラブルに遭ってしまう可能性があります。
一番重要なのは信頼できる買取業者に売ることです。
価値が下がるといっても1日や2日で大幅に下がるわけではないので、焦らずにじっくりとどこがいいのか考えてください。

ダイヤモンドをリサイクルショップで売ってしまう人もいますが、これは非常にもったいないのでやめてください。
リサイクルショップでダイヤモンドを売っても高額に買取にならないどころか、相場を下回る場合が多いです。
数十万円安く買取される場合もあるので、リサイクルショップではなく、ジュエリー専門の買取業者を利用しましょう。
ジュエリー専門の買取業者の方が鑑定士の力量が上ですし、販売ルートも豊富なので高額査定になりやすいです。
ただし、なんでも買取している総合買取店でもダイヤモンド買取の専門部門があるところなら高く買取してくれます。
ダイヤモンドの買取に強いかどうかはホームページや口コミで分かります。

買取業者を厳選する

適当に買取業者を選んでしまうと驚くほど安い査定額を提示されたり、買取詐欺に遭う可能性があります。
トラブルなく、高額買取してもらうためにも買取業者選びは重要です。
では、ダイヤモンドを高く買取して欲しい場合、どのようにして買取業者を選べばいいのでしょうか?

まず、やるべきことはダイヤモンド専門のスタッフがいる買取業者を探すことです。
大型チェーンの場合、ダイヤモンドの正しい査定ができるスタッフが少ないため、
実際の相場よりも安い価格になるケースが多いです。
ダイヤモンドの査定経験が豊富なスタッフがいる専門業者を必ず利用しましょう。
専門業者であれば、細かい部分までしっかりとチェックしてくれるので、プラス査定になりやすいです。

また、ダイヤモンドはダイヤモンド、ジュエリーはジュエリーといったように
ダイヤモンドとジュエリーを別々に評価してくれる買取業者を選んでください。
一緒に査定されてしまうと査定額が大幅に下がります。
例えば、ダイヤモンドの指輪を売る場合、ダイヤモンドの価値だけではなく、
指輪のデザインやブランドなども考慮してくれるところが理想です。

こういったことに注目してまずはめぼしい買取業者を見つけてください。
良さそうな買取業者を見つけた後はその全ての業者に査定を依頼し、査定額を比較しましょう。
この比較こそがダイヤモンドを高く買取してもらう秘訣です。

手間と時間はかかってしまいますが、複数の買取業者の査定額を比較して、最も高く評価してくれるところで売ってください。
「そんなに違いが出るものなの?」と疑問に思う人も多いかもしれませんが、業者によって価格が大きく異なります。
実際に査定額を比較するとその差は歴然です。
一番高い業者と一番安い業者を比べると数万円~数十万円の差が出ます。
売るお店を間違えるだけで10万円や20万円損をする可能性があるので、比較は必ず行うようにしてください。

一番いいのは実際に店舗に行って査定してもらうことですが、時間がない人だと難しいですよね?
1店舗や2店舗くらいなら大丈夫かもしれませんが、最低でも5店舗以上の査定額は知りたいところです。
お店で査定してもらうのが難しい場合はメール査定やLINE査定などを利用してください。
メール査定やLINE査定であれば、わざわざ店舗に行かなくてもある程度の査定額を把握できます。
買取業者を比較する際はこのような査定サービスを上手く活用してください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket