ダイヤモンド買取!ダイヤを高く売りたいならチェック

ダイヤモンドを売るなら早い方がいい

使っていないダイヤモンドのネックレスや指輪などを持っている方は早めに買取してもらってください。
売るのが遅れるとどんどんダイヤモンド製品の価値が下がり、買取価格が安くなります。
ダイヤモンドは劣化しづらい宝石ですが、扱い方が悪いと本来の輝きが失われていきますし、
キズだってついてしまいます。
さらにデザインや人気も買取価格に影響を与えるので、古くなればなるほど高額買取が厳しくなります。
「もう使わないかな」と思った時が売り時だと考えてください。

査定に出すと査定料を請求されると思っている人もいますが、どの業者も基本的に無料査定を行っています。
それどころか買取手数料やキャンセル料、宅配買取や出張買取にかかる費用も無料です。
ダイヤモンド買取には一切お金がかからないのが普通なので、査定だけでもしてみてはいかがでしょうか?

ただし、中には色々な費用を請求してくる業者もいます。
査定料は無料でも買取手数料を請求されたり、キャンセル料が発生する場合もあります。
いくら査定額が良くても余計な費用のおかげで、実際手にするお金が少なくなってしまうケースも珍しくありません。
必ずダイヤモンドを買取してもらう場合は、余分な費用が発生しない業者を選ぶようにしてください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

鑑定書がないと売れないって本当なの?

「ダイヤモンドを売りたいけど鑑定書がない・・・」という人も多いのではないでしょうか?
鑑定書がないと売れないと思っている人も多いですが、そんなことはありません。
たしかに買取業者によっては鑑定書がないとダイヤモンドを買取してくれない場合もあります。
しかし、鑑定書がなくても買取してくれる業者はたくさんあるので安心してください。

鑑定書があった方が査定額は高くなりますが、正確な査定ができる鑑定士がいる業者だとそこまで査定額は変わりません。
鑑定書の有無で査定額が大きく変わる業者は鑑定士の能力が低いところです。
熟練の鑑定士であれば鑑定書がなくても問題なく査定ができますが、
経験の少ない鑑定士だと鑑定書がないと査定ができません。
そのため、査定額が下がってしまったり、買取を拒否されてしまうのです。
つまり、鑑定書がなくても買取しているような業者の方が高く売れる可能性が高いということです。

また、査定に出す場合、鑑定書だけではなく、付属品もきちんと提出しましょう。
購入時についてきた箱なども立派な査定対象なので、あった方が査定額が高くなります。
これからダイヤモンド製品を売ろうと思っている人は付属品があるかどうか探してみてください。

宅配買取が選ばれる理由

ダイヤモンドを売る場合、昔は店頭買取が主流でしたが、現在は宅配買取を利用される人が多いです。
年々利用者が増えていることもあり、買取業者も次々と宅配買取を導入しています。
では、どうしてダイヤモンドを宅配買取で売る人が増えているのでしょうか?

理由は人それぞれ違うと思いますが、やはり店舗に行かなくても簡単に売れるからだと思います。
仕事が終わるのが遅い、近くにダイヤモンドの買取店がないといったように店舗に売りに行きたくても行けない人は多いです。
しかし、宅配買取なら品物を送るだけなので、時間がない人や店舗が近くにない人でも
ダイヤモンドを簡単に売ることができます。

電話やインターネットから宅配買取の申し込みをすると宅配キットが届きます。
この宅配キットには段ボール、梱包材、買取申込書が入っています。
梱包したダイヤモンドと記入済みの買取申込書を段ボールに入れて発送するだけです。
時間がない人は宅配業者に連絡して、自宅まで来てもらいましょう。

代金は銀行口座に振込まれます。
振込まれるタイミングは業者によって違いますが、基本的に買取が成立した当日または翌日に入金されます。
送料やキャンセルした場合のキャンセル料・返送料も基本的に無料です。

ダイヤモンドを売るならこんな業者がおすすめ!

一番大事なことは信頼できる鑑定士が在籍しているかどうかです。
ダイヤモンドは鑑定士の力量によって査定額が大きく変わってしまいます。
査定経験が少ない鑑定士だと正確な価値を判断できないため、リスクを恐れて安い価格を提示します。
一方、経験豊富な鑑定士の場合、持ち込まれたダイヤモンドの価値を正確に判断できるので、
お客さんが満足できるような価格を提示してくれます。
さらにダイヤモンドの品質だけではなく、アクセサリーとしての価値もしっかりと考慮してくれるため、
高額査定になりやすいです。
ジュエリーだけを専門に買取している業者やダイヤモンド専門の買取部門を設けている業者には
優秀な鑑定士がいる可能性が高いです。

そして、査定額の説明をしてくれる業者を選ぶようにしてください。
買取業者の中にはなぜこの金額になったのか説明してくれないところもあります。
優良業者の場合はこちらから聞かなくてもしっかりと査定額の説明をしてくれますが、
悪徳業者だと聞いても誤魔化そうとしたり、曖昧な答えになることが多いです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket